ⓒ川西市2008
川西市中心市街地活性化協議会
KAWANISHICITY ACTIVATION CONFERENCE

ⓒ川西市2008
HOME 協議会規約 協議会会員名簿 会議概要 イベント情報 きんたくんギャラリー  
意見書 活動記録 新着会員情報 お問い合わせ きんたくんバル  きんたくんバル
データ
このホームページは
文字のサイズ「中」でご覧いただくと見やすいです


川西市中心市街地活性化協議会基本計画(案)の意見について


平成20年1月30日付け川ま都整第3号で意見照会がありました「川西市中心市街地活性化基本計画(案)」について、中心市街地活性化に関する法律第15条第9項の規定に基づき回答いたします。

川西市中心市街地活性化基本計画(案)に対する意見書

本市の中心市街地は、商業・業務・サービス機能が集積し、公共交通機能の結節点であり、公共公益施設が広く分布しております。これまで、北摂地域の主要拠点として発展してきました。また、川西能勢口駅周辺では土地の高度利用や都市機能の更新が進められ、地域全体の活力が牽引されてきました。しかし、近年では郊外型大規模小売店舗の進出などの商業環境が変化し、既存商業施設の老朽化などにより中心市街地の活力が低下しています。
 このような状況を踏まえ、本市は中心市街地のあるべき方向性を示すべく「川西市中心市街地活性化基本計画(案)(以下、「基本計画(案)」を作成されました。一方、本協議会は平成19年8月7日に設立し、本市の中心市街地における課題分析、基本的な方針、活性化の目標などについて、これまで7回にわたり協議を重ねてまいりました。
 これらの経緯を踏まえ、基本計画(案)に対して以下のとおり意見を提出いたします。

協議会の意見
基本計画(案)は、『〜ハート&アートな街 かわにしのせぐち〜』をコンセプトとし、鉄道駅を中心とする交通結節点やこれまでの市街地再開発事業の実施状況から、中心市街地における歩行者動線ネットワークの形成及び芸術と人々のぬくもりが感じられるまちづくりなど、関係組織が具体的に取り組む事業や取り組み体制などが示されております。
 また、中心市街地の活性化の基本的なスタンスや将来像、活性化の基本的な方針を踏まえ、中心市街地の活性化達成のため数値目標が設定されているとともに、その実現に向けた具体的な取り組みが提示されており、基本計画(案)の円滑かつ着実な実施が本市中心市街地の活性化に大きく寄与するものと考えますこれらのことから、本協議会においては基本計画(案)の内容については概ね妥当であるとの結論に至りました。 
 なお、今後新たに事業に実施主体や支援措置、実施時期などの事業内容が明確であると判断された事業がある場合は、速やかに基本計画を変更されることを望みます。さらに、市街地再開発事業や大規模低未利用地での用途転換については、早期実現に向けて市による適切かつ積極的な助言を要望いたします。
 本協議会では、今後も事業実施者や関係団体と協議し、具現化に向けた方策の検討や各種事業の進渉状況確認などを行い、中心市街地の活性化に向けて積極的に働きかけていくこととしています。そのためには官民が協議して進めていくことが重要であることから、今後とも貴市の積極的な支援をお願いいたします。

TOPへ
川西市中心市街地活性化協議会
〒666-0014 兵庫県川西市小戸1-5-2 KSKビル5F TEL:072-744-7112 FAX:072-744-7113